【第十二回例大祭】形而上のクロノスタシス-la Leyenda del Vampiro-

May 12, 2015

 

物語の終焉は全ての原点へ-。

幻想郷の秘密と紅魔誕生の歴史が今明かされる!

二年前制作された「形而上のクロノスタシス」が大増量、新シナリオ多数追加で帰って来た!

表紙イラストにはばじりす9氏を起用。

Realista Libro史上初の300頁にも及ぶ大風呂敷で、二つの過去と二つの現在を交錯し描かれた(自称)大作!

 

❏あらすじ

物語の舞台は中世終盤の欧州。
国家の陰謀と魔術師の威信の狭間で、咲夜は魔術行使のための生贄集めに利用され、彼女が慕っていた姉妹は吸血鬼となった。
森羅万象を司る魔具、ティンクトラの存在を知ってしまった魔理沙は吸血鬼伝説に行き着く。
「なんとしても、ティンクトラを手に入れたい」そう願った魔理沙は賢者の力を借り、過去の外界へと旅立つ。
一方、現代の外界で悲愴に打ちひしがれる少女がいた。
最愛の親友を探すため、彼女は幻想郷の事情を知る先生の力を借り、欧州行きの航空機を目指す……。
それぞれの思惑が錯綜する中、彼女達は螺旋迷宮の中でそれぞれの欲すものを探し求める。

 

作品:赤城のく 絵画:ばじりす9

(2015年5月10日第十二回博麗神社例大祭にて頒布)
価格:1500円 (文庫本.小説.300頁)

Please reload

Mensajes recientes

September 18, 2017

Please reload

Please reload

Search By Tags

© 2014-2019 by Realista Libro

​   WEB DESIGN 赤城のく

​       ILLUSTRATION  瞳元