【第二回博麗神社秋季例大祭、第十一回東方紅楼夢】 姉妹愛執 -Complejo de la Hermana-

October 18, 2015

 

幻想郷で覚醒めたフランドールの葛藤を描いた「形而上のクロノスタシス」アフターストーリー。

すべての者達に対するフランの叛逆が始まる……!

「真面目なシスコン本」という文字の羅列から生まれた読み切り短編小説。

前作に引き続き、表紙イラストはばじりす9氏を起用。

文学性は勿論のこと、宗教、哲学など多くの要素がふんだんに凝縮された赤城のくの総力結集作品!

 

❏あらすじ
人の建前ほどクリプタなものはない――。 
湖畔を臨む洋館の地下で暮らすフランドールは姉を偏愛していた。退屈な箱の中での生活に対し嫌気が差していた彼女は、姉と自分だけが清福の得られる世界を神へと宣言する。しかし、その時から世界は彼女へと刃をむき出しにする。
 
「形而上のクロノスタシス」からおよそ四世紀の歳月が経った幻想郷を舞台に展開される悲愴の物語。彼女が人を憎み、姉を愛した果てに渇望したものとはいったい何なのか。
※既刊を読了した方も、そうでない方も楽しめます。

 

作品:赤城のく 絵画:ばじりす9

(2015年10月18日初版 第二回博麗神社秋季例大祭、第十一回東方紅楼夢にて頒布)

価格:1000円 (文庫本.小説.100頁)

Please reload

Mensajes recientes

September 18, 2017

Please reload

Please reload

Search By Tags

© 2014-2019 by Realista Libro

​   WEB DESIGN 赤城のく

​       ILLUSTRATION  瞳元